Skip to content

近頃、ラーメン屋で起こった事項から発想されたやり方。

今どき、最寄りのターミナルまで夫人にモデルで送って行ってもらったのですが、近付く前に警察って消防が道路側にいました。およそ何かがあったのだろうと途中で降ろしてもらい、ターミナルのHOMEに上がった際に著しい煙で、火事が近くであったことを宣言しました。どこで火事があったかをスマホで調べてみると、フォトや店名までもが早くも載っています。そうして底の報道を見て気抜け!同じ日に東京で2件のラーメン屋が火事になったのですが、これから1点は一際都会における店先で、きのう、わたくしが昼間ランチタイムを食べた店先でした。「一年中ずれてて良かった〜」と思い、と共にきのうだったら、自分がどういう態度を通していたかを考えました。券売機会で食券を買います。度合い\1000位の費用でしたので安くはないと思います。食券を出して、10当たりほど経ってラーメンが配膳。一口食べ始めたところで、「火事だ!逃げて下さい」と言われたら、自分がどうするか?迷わず、逃げられますか?召し上がるのを即座にやめて店先外に出られますかね?それとも、「惜しくも食べたら逃げます」というアイデアで、急いで2,3口を入れて止める。何か急いで口に含む格好が目線に浮かびますね。それとも、ラーメンの容器を持って食べながら止める!あ、こちら個々始めるかもと思い、なんとなくクスッという含み笑い。店先の外でラーメン食べながら火事の格好を見守り、鎮火しててもしてなくても、食べ終わったらラーメン屋の近くにどんぶり置いて「ごちそうさまでした」。慌てず、キッパリ食べるくらいの平静が必要ですね。http://hat.achoo.jp/

Published inUncategorized

Comments are closed.